私が趣味としている貯金のコツ

貯金が趣味である私です。
少し前までは特に貯金を生きがいとしており、お金集めに必死になっていたものですが、
最近は貯金ブームも去りつつあります。
折角貯めたお金なのですが、プールに泳ぎに行ったり、
欲しかったブランドのシャツを購入したり、
高級ホテルの食事を楽しんだり、と浪費してしまっています。
まあ、こうやって自分が楽しい事にお金を使うのが一番であると思っています。
そのために貯金をしてきたのですしね。

貯めるのは長期間、使うのは一瞬、
そんなお金ですが、
貯めている間もそれはそれで楽しいものなのですよ。
貯金が嫌い、という人もいるかもしれないのですが、
私は貯金をしているととても楽しいですね。
貯金、というのは貯めれば貯めるほどに楽しく感じられる行為です。
お金をちっとも貯金していない人は、いざ貯金をしようとしても、中々貯まらないので、
貯めているのが馬鹿らしくなり、貯金を放棄してしまうのではないかと思います。

 

一度、それなりの金額を貯める事ができると、
それからは段々と、お金が増えていくのが楽しくて仕方が無くなりますよ。
いかにしてお金を遣わないか、といった部分に注目をしながら生活をするようになり、
お金の無駄遣いを省くと共に、無駄な行動や交流も省けるようになり、
最終的には自分にとって大切な物だけが残ります。
私は貯金を始めてからは、本当に自分にとって必要である物だけを購入するようになり、
自分にとって大切な物とは何か、知ることができました。