最近お絵かきロジックに嵌ってます。

お絵かきロジック、イラストロジックと言われているゲームです。
ちょっとあまり普段、脳みそ使ってないのでここら辺でトレーニングのために始めたんですが、
意外と簡単。理屈を理解するまではちょっとなに言っているんだとなりましたが
覚えてしまえば規則にのっとってある程度マスを埋められるので
ロジックまさに論理的思考で進めていけば絵が完成します。

 

縦横にある数字があるんですがたとえば221とあればこれが横であれば横に2マス1マス開けてまた2マス
また1マス開けて最後に1マス塗りつぶす。それが縦横合うように塗りつぶす

家の絵だったり花の絵だったりが浮かび上がってくるんです。
マスの数が増えればそれだけ何回と言うか時間がかかり、うーんと唸りながら
15マスくらいなら10分もせずにとけるので頭の体操にぴったりです。

 

スマホアプリでもあるんで時間が空くと開いてマスの塗りつぶしをしています。
10マスで7マス埋めるとなると上下で真ん中4マスくらい埋められるんで
その埋まった4マスから横の埋まるマスを推測して、と頭をひねり
ここは染めないところと決めたら×にして迷うところにも目印付けて
時間を忘れそうになります。

 

この手のゲームは古くからあるものですが
時代がたっても面白く手軽で紙に書いても遊べるので便利です。
もう少しこちらで遊んだら数独の方をやろうと思ってるんですが、今より難解そうで
私でできるかなってちょっと二の足踏んでいます。
できれば良質な問題が沢山あるのでまた時間を忘れて没頭したいです。

 

でも遊んでばかりじゃダメなんでほどほどなんですけど。